あけましておめでとうございます。
トレタ代表の中村です。

 toreta_nengajo_ol-01

さて、新年です。トレタは12月が決算ですので、新年と同時に新しい決算期「第三期」のスタートでもありますので、去年の総括と、改めて今年のトレタについて少しご案内させていただこうと思います。

おかげさまで、2014年はトレタにとって最高の滑り出しとなりました。

サブライム」さまや「大庄」さま、「俺の」さまなど、業界のそうそうたる企業の皆様から高くご評価いただき、期待以上に順調に導入店舗を増やすことができました。おかげさまで、すでに導入店舗数では業界ナンバーワンになれたのではないでしょうか。

また、チームメンバーにも恵まれました。増井の「Aクラスの人だけを採用したい」という強い意向に加えて、僕自身の「人柄のよい人だけを採用したい」という思いもあって採用スピードは遅いながらも、反面、本当にスキルが高く、人物的にも尊敬できるメンバーが多くジョインしてくれて、理想的なチームが構成されつつあります。
おかげで、会社の雰囲気も文化も、これから成長していく上で理想に近い「原型」ができつつあります。一つだけ難点があるとすると、若干平均年齢が高めなのですが、それはこれからの採用活動で是正されていくのではないかと…

DSC09562
 

株主さんに恵まれたことも昨年の大きな収穫でした。創業時のフェムトさんに続いて、2014年にはWiLさんからもご出資いただいて、これで外部の投資家は二社となりました。この二社の株主さんたちは、「普段は決して経営に口は出さないけれど、必要としたときにはいつでも全力で力を貸してくれる」応援団であり続けてくれました。今後の社運を左右するほどの大きなアライアンス(詳しくは公表できないのです。すみません)をまとめることができたのも、彼らが僕らの判断を信じてくれて、惜しみない助言と助力を与えてくれたからこそだったと思っています。

一方で2014年は、自分たちのサービスの「怖さ」を思い知った一年でもありました。登録店舗が2,000あるということは、トレタが止まってしまったら営業できなくなるお店が2,000あるということなのですね。
そんなの当たり前のことだし、「インフラ」とはそういうサービスなのだということは頭では理解しているのですが、実際に障害が発生したときの恐怖は、想像していた以上のものでした。以前関わっていたカジュアルなSNSとは比べものにならないほどの責任を僕らは負っていることを、改めて深く考える一年でもあったと思います。
(でも、ちょうどそういう障害が起きるタイミングで、きわめて優秀なインフラエンジニアの佐野がジョインしてくれていたりして、トレタは本当にツイている会社だとも思いました)

こんな感じで、期待以上に順調だった2014年ですが、一言でいうと、去年は「仕込みの年」だったのだと思います。
そしてその仕込みの一年を終えて、2015年はいよいよ「加速」していくフェーズに入ります。
サービスも「プロダクトリスク」のフェーズを終えて「マーケティングリスク」を取りに行くフェーズに入りますし、半年の慣らし運転を終えて、最高執行責任者の鯖ちゃんこと吉田健吾の本格稼働も始まります。会社の原型ができたことから、ここからは採用も本格化させますし、今までは我慢して安全運転していた部分も、徐々に制限を解除していくつもりです。

キーワードは「」。
今までの仕事の生産性やスピードを「倍」にすることを、今年のトレタのテーマにしたいと思います。

最後に、2015年の予定(順不同)です。
  • 海外でもトレタをリリースします
  • 昨年以上に積極的に資本業務提携やサービス連携を行います
  • 予約台帳の機能をさらにブラッシュアップします
  • 予約台帳は、ブラウザやスマホ向けなど、マルチプラットフォーム対応します
  • 新機能、新サービスをいくつかリリースします
  • エンジニアのメンバーを10名以上採用します(iOSとRuby on Railsを中心に、若手からベテランまで幅広く採用します)
  • デザインチームを発足し、採用も強化します
  • マーケやサポートのメンバーも10名以上採用します
  • 営業のメンバーも5名くらい採用します
  • CFOの方を採用します
  • 少なくとも今年いっぱいは黒字化させません(株主さんには申し訳ありませんが、お付き合いください)
  • たぶんオフィスを引越します

そういうわけで、今年は改めて積極的にリスクを取りに行き、スピード感を持ってサービスを成長させていく年にしたいと考えています。
もちろん、トレタにとって何よりも大切なのはサービスの安心感であり、安定性であることに変わりはありません。だからこそ少しでも早く会社を成長させ、より分厚い体制で責任感を持ってサービスを安定運用できる会社にしていくためにも、会社の成長は不可欠だと思うのです。

日本の食文化をもっと豊かにしたい。だから僕らは、食文化を支える飲食店を応援したい。
そんな使命感を胸に、社員一同、今年もがんばっていきますのでよろしくお願いいたします!
もちろん、仲間も絶賛募集中ですからね!ジョインするなら早いほうがいいですよ!


株式会社トレタ