PRのでんです。
どうにもこうにも牡蠣が好きすぎる牡蠣マニアです。
昨年は牡蠣を求めて広島をはじめ、北海道の仙鳳趾や厚岸、昆布森に出かけ、ついには宮城県の石巻で漁船に乗って漁に出てしまいました。
好きなものがあるってのは幸せなことです。はい。

で、その牡蠣マニアを育ててくれたといっても過言ではない牡蠣知識の師匠が私にはいます。
それが、オストレア広報のエミさん。もう牡蠣を語らせたらすごいのです。生産者のことから仲卸さん、お店での提供の仕方からお客さんの話まで、もう川上から全部知っているのでいつも話すととっても勉強になります。
前置きが長くなりましたが、そういうわけで、師匠の勤めるオストレアさんの新店舗が渋谷にオープンしたということで伺ってきましたのでご紹介します。
場所は渋谷の道玄坂をずーっとあがっていき交番をすぎて左手にあります。
駅からだと8分くらいはかかるかな。

 2017-01-27-16-27-25
エントランスから牡蠣牡蠣牡蠣!
2017-01-27-17-53-26
店頭で牡蠣剥きをしています。
2017-01-27-16-32-43
オストレアさんは用意している牡蠣の産地が非常に豊富なので、いつ行っても様々な土地の牡蠣を食べられるのが魅力。
この日は福岡の豊前海の牡蠣が入荷していた〜。あまり食べたことがなかったからうれしい出会い!
2017-01-27-16-34-40
この日は特別に直接手渡しでくれました!(こちらのお兄さんはよく漁師さんに気に入られるそうです。わかる気がするw)
2017-01-27-16-36-13
食べます!
とぅるぅうんとぅるうんん
2017-01-27-16-37-37
つぅるりん とぅううるりん
2017-01-27-16-43-12

この日のピュージェットサウンドはやばかった…牡蠣の味わいを超えた、なんというか「おかず」(?)みたいな、ごはん食べれるわー!!!と牡蠣で思ったのは初めて…というくらい味がしっかりしていて美味しかった。

で、牡蠣を提供しているお店さんはたくさんありますが、その中でもオストレアさんは牡蠣の塩分濃度が高いのです。牡蠣の海水含有量が圧倒的に多くて、お口いっぱいに海の味が広がって美味しい。それは仕入れている仲卸さんの施設での管理状況が非常にいい&店の取り扱いも資格制度にしたりと工夫に工夫を重ねられているからなのです。ここらへん話すと長い…(省略します)

で、その素晴らしい施設を持つ仲卸さんからなんと、小売で買うことができるようになったというのです!!!
(一旦お店紹介から脱線します)
15

飲食店じゃなくても、一般の人でも1個ずつから買えるというのです!!!すごいー!!!革命的!!!
というわけで、山小三さんのshopで牡蠣好きさんは牡蠣をお求めくだされ〜
▽こちら
http://www.yamakosa.shop/ 

さて、オストレアさんでの牡蠣料理に戻ります。
生牡蠣以外にもたくさん美味しい料理がありますよ〜。
大人気の大定番、牡蠣のリゾット!大葉とチーズがふんわり香ります。
2017-01-27-17-16-49
2017-01-27-16-51-37
牛ハラミのロースト。
2017-01-27-16-51-25
 これ、とっても香ばしくて美味しかったのでぜひオーダーしていただきたい、「リアルとんがりコーン」ですw ナンプラーとバターの組み合わせが食欲をそそりますよ〜
2017-01-27-16-51-48
 たことセロリのマリネもさっぱりしていてワインと合います。
2017-01-27-16-51-57
 パクチーファンはこちらのサラダもどうぞ〜
2017-01-27-16-53-19
 牡蠣以外のメニューも豊富なので、牡蠣が苦手という人がきても大丈夫そうな印象でした。

あと、ポイントで、牡蠣に合うドリンクがたくさんあるので、ぜひ頼んでみてください。
「牡蠣に恋した ジントニック」や「牡蠣に寄り添う ハイボール」など、ついつい気になるネーミング。
2017-01-27-16-52-34
 2017-01-27-16-32-53
そうだ、2017年2月5日(日)まではオープン記念フェアで国内産生牡蠣を半額で提供しているということなので、ぜひご利用してみてはいかがでしょうか〜
2017-01-27-17-53-37
あ〜また食べたくなってきた…
2017-01-27-17-53-19
お店情報はこちらからどうぞ〜
http://ostrea.jp/info.html#shibuya
 
オストレアのみなさんありがとうございました〜!
また牡蠣食べに伺います。