こんにちは。人事の蛭田(ひるた)です。
2017年初めにトレタにジョインし、3ヶ月目を迎えたばかりの、新人のペーペーです。

そんな、まだアウェイ感残る人間がトレタ社内を見回して思うのは、みなさんとっても大人です!ネスカフェのCMのような、落ち着いた時間が流れています。実際に音楽も流れています。ダバダ〜♪(←音楽は違う)
なので、居心地は抜群!

また、社内では様々なツールが導入されていて、1日ほとんど誰とも話さなくても仕事が進んじゃう!くらいのハイテク(死語)な環境が用意されています。

チャットでもメールでも話ができて、むしろお互いの都合の良いタイミングで対応できちゃう!なんて便利!
となると、なかなか隣の人とも、前の人とも、リアルに会話することがなくなっちゃうわけなんです。そりゃーそうだ。

このように、多くのIT企業・ベンチャー企業などでは、リアルなコミュニケーションの希薄化が進んでいます。FacebookやSlackではあんなに盛り上がってたのに、いざ話してみるとあんまり会話が弾まないぞ?あれ沈黙が?温度差が?なんて経験、ありませんか?

そんなわけで、みんながコミュニケーションを取る「小さなきっかけ」を提供したいなと思ってましてその第1弾が「シャッフルランチ」です。2月からスタートした制度です♪ 

トレタには大きく分けて、セールス・開発・デザイン・新規事業・管理に関わるメンバーがいます。別々の部門のメンバーを、一気にばばばーーっとシャッフルし、5〜6名を1チームとしてランチ会を開催してもらいました。

さっそく、その一部をご紹介しましょう。


 シャッフル1


こちらは最初のチームです。
私もドキドキ〜でしたが、帰ってきた時「楽しかった!!」と言ってもらえて、ホッ。

お寿司、美味しそうですよね〜。そうなんですよ!
トレタは何の会社か、思い出してください!
みんなすごくお店やお料理選びが上手なので、自然と素敵なランチ会が成立しちゃうんです♪

それにしても唯一写っていない「旧山田」さんのことが気になりますね。

そしてこちらは・・・


シャッフル2


あら〜、ひとし社長もご一緒ですね。
みなさん素敵な笑顔!
絵になりますね〜。

社長も部長も、役職などは関係なく、全員がシャッフル対象の制度となっておりますー。

写真には写っていないですが、こちらもお寿司だったそうです。お寿司人気!


ちなみに私は、このランチをきっかけに、トレタの人気者ダニエルさんと初めてお話できました♪こちらも笑顔が素敵ですよね〜。
我がチームは、お寿司人気に気づくこともなく、みんなで仲良くハンバーガーを食べたのでした。笑


シャッフル3


というわけで、初めてのシャッフルランチ、みなさんのご協力のおかげで、何とか成功(かな?)。関わってくれたすべての方々に感謝!
これからも毎月実施し、少しずつ、いろんな人の魅力を知り合える会社になったらなぁって思います。

人事としては、今回の企画を通し、
「普段接点がない人とたくさんお話できた」
「テーマがないからうまく話せなかった」
「せっかくだから美味しいもの食べたくて遠くまで歩いた」
「行列店で並んでる間にたくさん話した」
などなど、いろんな声を聞くことができ、
トレタのみんなに対する理解をまた深めることができました。

大人になると、何だか面と向かって「はじめまして〜」とか「こんにちは〜」とかって
気恥ずかしかったり、妙に気を遣いすぎたりしませんか??
勇気を出して話しかけたのに失敗!!なんて恐怖に怯えたり・・・

だったら、いつも飲みに行ってる気心知れた人たちと一緒にいた方がラク〜!ですよね。
そりゃーそうです。私もそうです。笑
でもその当然の心理に、あえて逆行していきます!
なぜなら社内コミュニケーションの活性化は、メンタルヘルスやストレスマネジメントをはじめ、企業の生産性向上、ひいては業績向上につながる重要テーマのひとつでもあるからなんです。

たくさん書きたいことはあるのですが、初回から長くなりすぎたので、一旦、終わりますね。
続きはまたの機会に♪