トレタPRのでんです。

今日は築地にやってきました。魚がどうにもこうにも大好きな私に、「築地場内の仲卸さん、紹介しますぜぇ〜」という甘いささやきが!
その甘いささやきをしてきたのは、「いなせり」さん。
いなせりさんは、魚河岸に店を構える数百の仲卸から直接食材の仕入れができる料理人専用のWebサービスです。築地に行かなくても、スマホやPCからネットで注文ができ、深夜でも発注→翌日には新鮮な魚がお店まで!という便利なサービスです。築地で買いたかったけど、なかなか行けなくて…という飲食店の方にはとてもうれしいですよね。
2017-03-01-08-57-59

というわけで、こんな機会はまたとない!ということでちょっと早起きしていざ築地!いざ場内へ!
(といっても、ご迷惑にならないよう場内が落ち着いた時間にお伺いしています。写真も許可をいただいて撮影しています。通常は撮影NGなところがあるので見学の際はお気をつけください)
2017-03-01-08-52-58

今回案内してくれたのはいなせりの吉永さん(左)と寺尾さん(右)。二人とも若くてイケメンです。トレタにはいないタイプの人たちだな〜とついついボーっと眺めてしまいました。(寝ぼけていた?)
2017-03-01-09-06-24
とても築地にはいなそうなタイプでもあるお二人!ですが(スイマセンw)、着くなりなんと今日のためにしおりを作ってくれていたのです。気が利きすぎます!いい人たちすぎる。なんというおもてなし!
image
寝ぼけていたので感動をうまく表現できていなかったかもしれませんが、私はえらく感動していました!
で、続いてツアーするにあたって地図を確認。なんと仲卸だけでも600弱も店舗があるのだとか。迷子にならないように住所もあるそうです。
2017-03-01-09-00-34
では、ツアーガイドに従って仲卸さん巡りスタートです。
2017-03-01-09-56-50

はじめは冷凍まぐろの仲卸の高徳の小川さんのところへおじゃましました。
2017-03-01-09-35-29
髙徳さんでは大卸から仕入れた冷凍のまぐろを店内の切断機を使いお店の希望などに合わせてカット。最近はスマホからいなせりさんに出品されているということで、この日もまぐろの柵を出品していました。
こんな感じで写真撮ったんだけどどうかな〜?といなせりさんに相談。
2017-03-01-09-14-29
すぐさまアプリ内のご自分のページに写真をアップ!
2017-03-01-09-14-39
小川さん曰く「まだまだネット販売は始めたばかりなので、どういう方が買ってくれるのか、どういうニーズがあるのか、もっと聞いてやって行きたいと思っています。もし要望があれば飲食店さんにも出向いてちゃんと説明したいと思っているし、まずは対面での関係性を築いて行きたいと思っているんです。」とのことでした。
ネットだと顔が見えないから不安という気持ち、わかります。だからこそ最初はきちんとお話をして、関係性ができた上でネットで注文いただけたら双方にとってとてもいい形での取引ができそうですよね。

高徳さんではお魚の料理教室もやっているそうです。
いなせりさんのインタビュー記事で詳しいお話がまとまっているのでぜひお読みください。
まぐろ、もらっちゃった!(美味しかったです〜!)
写真 2017-03-01 9 32 42
続いては、ブリとカツオが人気のノジ喜代の山崎さんのところへ。
2017-03-01-09-46-44
インカムをつけて威勢のいい声での接客がものすごい迫力です。それに山崎さん、目力が半端ないので油断しているとその圧に負けて「ブリ一匹ください!」とか勢いで買ってしまいそうになります…。プロの売り子はすごいなぁ…。でも本当にブリ買って帰りたかった…。
2017-03-01-09-47-02
その後は50年以上の歴史をもつ倉田商店さんにお伺い。
2017-03-01-09-55-18
2017-03-01-09-53-17
 これ何の魚だろうな〜としげしげと見ていると、寿司屋?さんなのか知らないおっちゃんが勝手に説明を始めてくれたりと、とても楽しい。旬や産地、食べ方まで一通り説明したら、ふら〜といなくなりました。な、なんなんだ…w でもこうやって若手にいろいろつないでいくのかもな〜と思ったらふわっとうれしい気持ちに。わ、わたしもいつか魚の仕事したい…!と謎な目標ができました。

しばらく歩いていると、あああああ!憧れの築地三代さんだ!!!!
2017-03-01-10-02-52
 や〜、憧れの仲卸があるなんておかしな話だと思われると思います。。
牡蠣が大好きなので、「ここの牡蠣おいしいな〜」と思った時にお店の方に「どこから仕入れているんですか?」と聞くと「築地三代さんです」ということが何度もありまして。
そこから、築地三代さんの直営のお店にもなんども通ったりしていたので、仲卸まで来て、お店の方に想いを伝えられてうれしかったです。こんなこと、あるんだな。

2017-03-01-10-17-33
最後は貝の専門店の渡辺商店さんにお話をお伺い。朝は1時(25時ってことね)から来て準備したりするとか。普通の時間帯に働いている人と会ったりするのが難しいんですよね〜と築地ならではのお悩みをききました。
「海外旅行のときの時差ぼけに強そうですね…!」という返ししかできなかった。

さて、仲卸を見学後は外へ。
2017-03-01-10-19-20
ふぐの毒を取る場所は決まっているんですね。ふむふむ。
2017-03-01-10-21-34
そしていなせりさんの搬入搬出スペースも。豊洲にもすでに立派なスペースを確保しているんだとか。
2017-03-01-10-22-49

そろそろツアーも最後ということで、場内をぐるんとターレで回っていただくことに!
大田市場でも乗ったことがあるのですが、比較にならないほど築地の道路は舗装がひどかった。ガタンガタンというか、ボコンボコンという…。築地市場の老朽化をターレで実感です。
写真 2017-03-01 10 33 20 (1)

と、最後は波除神社まで連れてっていただき終了。
案内してくださったいなせりの吉永さん、寺尾さんありがとうございました〜!
最後にもう一度。いなせりさんのリンクはこちら
もしトレタのお客さまで興味のある方がいらっしゃいましたら営業担当まで。まずはもうつかってみるわ。という方はこちらから会員登録を!

写真 2017-03-01

お二人とはここでさようならして、最後はトレタのお客様でもあるすしざんまい様でお寿司食べて帰りました。おいしかった!
2017-03-01-11-25-18

 こうやっておいしいお寿司が食べられるのも築地の仲卸さんたちが一生懸命目利きしていいものを届けようと努力してくださっているからなのだなぁ〜といつもとはちょっと違う思いでいただきました。

ん、そろそろ会社行かねば…