「カロリーが親友。アルコールが彼女。カフェインは火遊び相手。」で、おなじみ松田(周)です。
11/13にトレタに入社し、事業推進部で元気に仕事に取り組んでいます。事業推進部のメンバーは非常にキャラに富んでおり、その豊富さたるや、GABANが販売しているスパイスの数にも引けをとらないと言われていますが、私としては小粒でぴりりと辛い山椒のような役割を担っていきたいと思う今日この頃です。それでは早速、入社エントリー書いていきますよ!

↓山椒てきな役割を目指しているやつの顔がこちら 
23795237_1368203136621588_6629175140552302261_n-2のコピー


・もともと私は
新卒で金融の世界に飛び込みました。勤めていた会社にいた人々はみんなプロフェッショナルだし、関わる案件のひとつひとつも大規模だし、本当に刺激的な日々をすごしていました。でも「そもそも金融に興味ないな」とふと気づいてしまい、一念発起して辞めたのが2016年7月。そこからは感覚に身を任せ、アメリカに行ってマーケティングの勉強をしたり、食べ歩いたり、日本に帰ってからは起業しようとしてみたり。とにかくやりたいことを探していました。

・そしたら突然
こんなサービス作りたい!と思って取り組んでいた矢先、なんとトレタが似たようなサービスをリリースするという・・・「まじか!やべぇ!」と焦ったり、「なにができるかなぁ」と悩んでみたり。でも結果として、「じゃあそのトレタに入っちゃえ!」となりました。もともとトレタは知っていたし、いい評判をたくさん聞いていたので、その決断に至るのはある意味で自然でした。

・入社して感じたこと
①ありとあらゆる部分がオープン!
トレタではいろんなMTGや、いろんなツールを使いながら情報共有を図っています。それに、トレタの人はそもそもみんな気さくなので、風通しがすごくいいです。その風通しの良さたるや、富士山の山頂かと思うほどです。これからまだまだ人数も増えると思いますが、この雰囲気は維持したい!してほしい!

②オフィス環境よすぎ!
トレタのオフィスは本当に居心地がいいのです。いわゆる「イケイケベンチャー!」みたいなオフィスって結構冷たい感じのデザインだったり、変なオブジェが置いてあるイメージですが(どんなイメージだ)、トレタのオフィスは木がふんだんに使われていて、仕切りもなく、ソファやカウンターもあって快適です。だから社員同士の有機的なつながりが、そこかしこで生まれている!すばらしい!

③ゴハン大好きな人たちばっかり!
トレタ社員はみんな本当にゴハンが大好き。いろんなメンバーの組み合わせで、いろんなお店に食べに行っています。グルメな人も多いので素敵なお店も教えてもらえるし、なかなか予約がとれない人気店の予約を持っている社員に誘ってもらえることも・・・

・トレタで頑張りたいこと
なんだかトレタの企業紹介みたいになってしまいましたが笑、最後に私がなにをやりたいのかをちょっとだけ。私は本当に食と食の世界が大好きなんです。が!私には美味しいゴハンをこしらえる調理スキルも、みんなを笑顔にさせる接客スキルもない(それに才能もないと思う)。だから、ビジネスの面から食の世界に貢献したいと思っています。飲食店さんに喜ばれるサービスや機能を早く作って、世の中にお届けしたいですね!がんばりますよ!