東京・青山の一等地に3店舗を構える焼鳥店「ひごの屋」が、今年2月、創業50周年を迎えました。 「トレタ」の初期からの導入店舗さまでもある同店が、飲食店激戦区のひとつでもある青山で、50年間続けてこられた秘訣はどこにあるのでしょうか。 「ひごの屋」を経営する㈱長谷